保証期間について


仕事で必要不可欠なプリンターですが、その中でもリサイクルトナーは経費削減という意味で非常に重要な役割を持っています。業務用で使用するリサイクルトナーは厳しい検査を行った上で出荷がされており、不良品の発生率もかなり低い確率に抑えられています。

保証期間ただし、万が一のことも考えておくのが業務用製品の取り扱いです。そこで、保証期間についても覚えておくようにしましょう。適切な販売店であれば、リサイクルトナーには一定の保証期間を設けているものです。期間内に印字に不具合などが起きた場合は、修理・交換を無料でできるようになっています。

保証期間の長さについては、なかには永年保証を掲げている販売店もあります。とはいえ、ビジネスでの通常の使用期間を考えれば、保証期間は1年あれば十分です。長い保証期間が設けられていても、その時に販売店が存在していなければ意味がありませんし、現実的には保証期間が1年あれば、あえてそれ以上の保証期間の長さがある販売店を選別することもありません。

リサイクルトナー購入時に保証期間があるのかどうかということは、大切なポイントです。購入時にこの明記がないところからの購入はあまりおすすめではありません。