リサイクルトナーとプリンターの相性


仕事でプリンターを使用する時に必要なトナーカートリッジ。トナーカートリッジには純正品とリサイクル品があり、経費を削減するにはリサイクル品であるリサイクルトナーがおすすめです。しかし、リサイクルトナーを使用するとなるとその名前の通り、リサイクル品ですので、プリンターに悪影響を及ぼさないかが使用者側としては非常に気になる点だと思います。それでは実際にリサイクルトナーはプリンターに悪影響を及ぼさないかどうかというところですが、結論から言うとプリンターに悪影響はありません

しかし、リサイクルトナーを作っている企業はいくつもありますし、その購入したリサイクルトナーが使用しているプリンターとの相性が合わず不具合が生じない可能性がないとは言い切れません。それぞれに全く問題がなくても、組み合わせることで不具合が起きることがあるかもしれません。

そこで業務に適しているリサイクルトナーの販売店での購入であれば、プリンターも補償してくれます。万が一、リサイクルトナーが原因でプリンターが故障した場合は、販売店が修理費を負担してくれます。プリンターの補償を受ける場合は、販売店が手順を定めていますのでその手順に従うことと手順を守らなければ補償を受けられないことがありますので注意しましょう。